学園ブログ

東京女子の家庭科は本格的!在校生と卒業生の活動報告


★高校3年 Ⅲ群「フードデザイン」手打ちうどん実習

夏休み明けの9月2週目、フードデザイン最初の授業は手打ちうどんの実習から始まりました。

各班ともに、前日放課後から生地をていねいに練りました。当日は初めての延ばし作業や麺切りに苦労する場面も少なからずありましたが、無事に出来上がりました。

合わせて錦糸卵や鶏の酒蒸し、つけ汁には和風カレーだしも添えました。

自分達の手で、粉の状態からつくりあげたうどんの味は格別だったようです。 

Photo_2

2_2

S__3

S__4

卒業生も調理実習!

夏休みの終盤にさしかかった某日 高校66回生の有志で「卒業生の調理実習」を行いました」献立は高校3年時のフードデザインで学んだレシピから作りました。

担任の近藤先生を囲んで楽しいひとときを過ごしました。

春休みや夏休みなど、授業がない時期に限られますが「卒業生の調理実習」を開催しています。ご興味のある方はseikoukai@tokyo-joshi.ac.jp までお問い合わせください。

S__1

S__2

★卒業生の皆様へ。清香会・青木会長より、梅香祭のお礼とこれからの予定について、メッセージが届いています。

http://blog.tokyo-joshi.ac.jp/seikoukai/2017/10/post-8dc0.html


2017年10月16日 (月) | 学園ブログ | 固定リンク

【清香会より】梅香祭の御礼と今後の行事について

本学園のOG会である清香会の青木会長より、卒業生に向けてメッセージが届きました。

詳しくは、下記リンクをご覧ください。


2017年10月16日 (月) | 学園ブログ | 固定リンク

【鶯鳴会より】文化事業部・料理教室のご案内

鶯鳴会より連絡です。

例年大好評の「お料理教室」の内容と日程が決まりました!

詳しくは、こちらのページをご覧ください。

http://blog.tokyo-joshi.ac.jp/ohmeikai/2017/10/post-fc66.html


2017年10月10日 (火) | 学園ブログ | 固定リンク

【感謝!御礼!】2017梅香祭、終了しました!

多くの方のご来場、誠にありがとうございました!

一人ひとりの個性が光る、素晴らしい展示発表やプレゼン、パフォーマンス披露が随所に見られました!梅香祭を通して、また一つ生徒が成長してくれることを願います。梅香祭実行委員会をはじめ、学級委員、各部活・同好会の皆さん、一人ひとり自分の持ち味を存分に発揮した生徒全員、本当にお疲れさまでした。

また、梅香祭を円滑に運営するにあたり、鶯鳴会・清香会の方々の多大なるご協力を賜りました。この場をお借りして御礼申し上げます。本当にありがとうございました。


当日の様子は

下記のFacebook もしくは

東京女子のinstagram

https://www.instagram.com/tokyojoshigakuen/

からご覧頂けます!


2017年9月25日 (月) | 学園ブログ | 固定リンク

私立中高進学通信(9月号)に本校が取材されました!

私立中高進学通信(9月号)に本校が取材されました!

こちらのサイトで記事を見ることができます。

 

https://www.schoolnetwork.jp/jhs/shingaku_tsushin/tsushin-201709/school-22.php?sn=1709

 

【アクティブラーニングで伸ばす新しい学力】 東京女子学園中学校

『地球思考コードとルーブリック評価表で学びを明確化』

 

是非ご覧下さい!!


2017年9月21日 (木) | 学園ブログ | 固定リンク

高1数学2次関数”ボールを真上に投げる実験から”

高校1年生の2次関数の章で、

 斜面落下から自由落下、そしてボールの真上投げまで9月に入って授業が進行してきました。今日の授業では、

 「理論値と実験値が一致するか??」

ということで、ボールの真上投げの実験をしました。

 その前に、プリントにあるように復習をして、理論値を出した後で、私がバレーボールを真上に投げ上げて、その滞空時間を生徒全員がストップウォッチで計測しました。

その様子が、写真の通りです。

 その結果は、プリントのような結果になり、視線付近の考えられる誤差を含めて考えると「理論と実験はほぼ一致!」(生徒の声)となりました。

生徒は集中して計測してくれました。その結果が生徒の声の通りです。

授業プリントはこちら→「print20170919.pdf」をダウンロード

 ~生徒の感想~

○実験をしながら学ぶのが楽しかった。実際に出た数字で計算するので、実感がわきやすかったし、納得もできたから、計算式や解き方を覚えやすかった。

○実際に自分たちで実験などをして、とてもわかりやすかったです。ボールを投げて降下速度をはかったり、先生がテニスコートでボールを投げて私たちがはかったり、実感して学べることがたくさんありました。

○今回の学習はきっと実験なしだと理解することが出来なかったと思います。黒板に書かれた公式を暗記するだけではなく、実際に体験することによって、公式だけじゃなく、その時話した会話の内容も覚えてたので、頭に入りやすかったです。

Dsc_0034 Dsc_0020

2017年9月20日 (水) | 学園ブログ | 固定リンク

【メディア掲載情報!】「地球思考」とは?

【メディア掲載情報!】

受験と教育の情報サイト「インターエデュ」に #東京女子学園 が特集されました!

東京女子学園・躍進のヒミツ
#地球思考 について、本校教頭の落合が語ります。

https://www.inter-edu.com/special/t-tokyo-joshi-170912/?ref=special_top



2017年9月15日 (金) | 学園ブログ | 固定リンク

9/23, 24は東京女子学園・梅香祭!

Tjg_fes_b3poster

2017梅香祭のポスターはこちら!(クリックすると拡大します。)

9/23(土) 10:00~15:00
9/24(日) 9:00~15:00

東京女子学園の「らしさ」を体感できる一日!
受験生はチケット不要で入場できます。

一人でも多くの方々のご来校をお待ちしております!


2017年9月12日 (火) | 学園ブログ | 固定リンク

東京女子学園イングリッシュ・サマー・セミナー 《TESS》




















英語の4技能のレベルアップを目指す4日間の国内留学!


“Good afternoon, everyone. Now we would like to start with Tokyo Joshi Gakuen English Summer Seminar, TESS!”

English Summer Camp (ESC)としてスタートしてから、今年で28回目をむかえたTokyo Joshi Gakuen English Summer Seminar ---TESS!!

今年も、読む、聞く、話す、書く、の4技能のレベルアップを目指して、中学3年生と高校1年生21名が、長野県飯綱高原にて8月1日から4日まで、英語漬けの4日間を過ごしました。


TESSの特徴の一つは「日本語禁止」。食事の時もネイティブの先生と一緒です。初日は静かですが、2日目になると一生懸命先生に話しかけます。二つ目は「Self Study(自習)」の時間が設定(強制?)されていること。翌日の授業のための課題はリスニング教材、暗記すべき文など半端な量ではありません。しかし課題を実施して授業に臨むと、「自分で意見が言えた!」「英語でされている授業がわかる!」「英語が通じる!」と「大変だ!」が「喜び」に変わるのです。


《 TESS プログラム》 

① Listening & Practice
自習時間に予め、音声を聞き質問に答えたり、ディクテーションをしておきます。
授業の中では、ペアワーク等を通して、学習した文を実際に使えるようことを目指します。

② Reading & Game
トピック・ディスカッションに必要な語彙や言い回しなどを ゲームも交えながら段階的に学びます。

③ Topic Discussion
One Sentence Debate を実施した後、最後には一人ずつ、自分の意見のプレゼンテーションを行います。

④ DVD
夏休み前のオリエンテーションで予め映画を見ます。授業では聞き取りや内容理解を行います。

⑤ Drama Contest
英語劇に挑戦します。ネイティブの先生と一緒の小道具作りは、楽しいだけでなく、ディベートや
  プレゼンテーションでは経験できないコミュニケーションを英語で取る時間です。

★①~④のプログラムはトピック“Love” と”School Rules (校則)” にすべて連携しています。


《 TESS 進化するプログラム 》
今年は生徒全員が1人一台のiPadを持っていることで、自習時間に行うリスニング教材の各自への配信、クイズレットを利用してモデルリーディングを聞きながら、音読の練習、ロイロノートを利用して講師へのプレゼンテーション内容の提出などが可能になりました。またスクリーンにプレゼンテーションの内容を映すことにより、充実度も上がりました。29回目に向けてさらに発展します。


《 TESS 名物 Ghost Walk ―肝だめし 》
ネイティブの先生と楽しむ「おやき作り」、バーベキュー、花火などアクティビティも盛りだくさんのTESSですが、その中の一つに Ghost Walk があります。

和英辞書で見ると「肝だめし」は’test of courage’ となっていますが、東京女子学園では Ghost Walk と名付けて4半世紀。花火を楽しんだ後に、宿舎の周りで行います。ただ暗いところをペアで歩くのではありません。ネイティブの先生方がお化けになり、生徒を怖がらせるのです。

毎年、驚くのは指導をお願いしているネイティブの先生方のGhost Walkに対する熱意!本当に情熱的に生徒を怖がらせてくれます。過去には宿舎のシーツを持ち出し、道路にそれをかぶって這いつくばり、生徒が来ると立ちあがる先生(その時のコースは舗装されている道でしたが…)、「これを持ってきた!」といって、フランケンシュタインの被り物を持参した先生、次の年にはもう一人の先生がオオカミの被り物を…等々。今回も忙しいスケジュールの中、二人の先生は、小道具を作ったり、スズランテープを木の枝にぶら下げたり、と怖がらせる工夫に余念がありませんでした。結果は…上々! 月が出ていないこともあってとても怖いものとなりました。


《TESS 生徒の言葉》一部です。
○挨拶を自然に英語でするようになった。
○英語を使って会話をすることにはとても難しいイメージがありましたが、TESSに来てそのイメージが変わりました。…TESSをきっかけに、将来就こうと思う職業の幅が広がりました。
○授業中発言の機会がたくさんあり、大変だったが楽しかった。
○自分の意見をその場で考えて言う時も、習った単語を使っていうことができました。
○私はこのTESSで英語を積極的に話せるよう成長した。ディベートやプレゼンテーションは緊張した。けれど、それがあったからこそ楽しかったのだと思う。
○英語の勉強をさらに頑張ろうと思った。

東京女子学園FacebookにもTESSの様子がアップされています。是非ご覧ください。


2017年8月22日 (火) | 学園ブログ | 固定リンク

9/11(月) 塾先生対象説明会!


こんなに変わる!
Change!東京女子学園

9/11(月)10:30から、塾の先生対象の説明会を本校にて開催いたします。

社会のグローバル化、情報化が進む社会の中で、これからを生きる子供たちに何を伝えていくべきなのか、学校の存在意義と教育内容に変化が求められています。

日本の私立学校のオピニオンリーダーとして様々な場面で活躍している本校の理事長・校長の實吉幹夫も登壇し、全教職員が一丸となって取り組んでいる教育改革の内容や今年度入試についてお話をさせていただきます。

何かとお忙しい時期とは存じますが、万障お繰り合わせの上、ぜひご来校賜りますようお願い申し上げます。

お申し込みは、

下記のFAX用紙にて本校までお送りいただくか、

メール(gakuen@tokyo-joshi.ac.jp)にて
①貴塾名
②ご担当者様
③ご住所
④電話番号/FAX番号
⑤ご出席される先生のご芳名  を明記の上、ご連絡ください。

たくさんの方のご来校を、教職員一同お待ちしております。

(下記の画像をクリックすると別ウィンドウにて拡大表示されます。)
Tjg_juku_omote
Tjg_juku_ura

2017年8月21日 (月) | 学園ブログ | 固定リンク

東京女子学園中学校・高等学校 〒108-0014 東京都港区芝4丁目1-30 TEL03-3451-0912  FAX03-3451-0902