f 学園ブログ: 2016年11月

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »


2016年11月


新年懇親会のご案内

Photo          父母と先生方の新年懇親会のご案内


 
師走の候、皆様方には何かとご多忙のことと存じます。
恒例の新年懇親会の日程が決まりましたのでご案内申し上げます。
鶯鳴会会員の多くの皆様にご参加頂き、相互に親睦を深め、より一層の意思疎通と東京女子学園の共栄を図りたいと考えております。

P1120999 当日は学園理事長・校長先生をはじめ諸先生方も多数ご参加の予定でございます。子供たちの学園の様子を聞けるよい機会になっております。ビンゴゲーム等も行い、楽しいひと時を過ごしたいと存じます。

 この機会に、お誘い合わせの上ご参加くださいますようお願い致します。会員の皆様のご参加をお待ちしております。

 なお、昨年好評につき今回も和室での立食となっておりますので、お履き物等留意してご参加いただければ幸いです。
                    
       
                      
開   催   日 
平成29年1月14日(土) 

時     間   
受付 13:30~
開宴 14:00~16:00

場      所   
東京グランドホテル (三田線 芝公園駅 A-1 出口徒歩2分)
港区芝2丁目5番2号
TEL 03-3456-2222
 「欅(けやき)の間」 和室                   

参   加   費

5,000円(当日集金)
                          
申し込み締め切り・・・
12月9日(金)                                              

申し込み書にご記入の上、締め切り日ま でに担任の先生
または、事務室へご提出下さい。

(FAX 03-3451-0902 東京女子学園事務室)
申込書データ  「shinnenkai_1.14.doc」をダウンロード



 
  


2016年11月30日 (水) | 学園ブログ | 固定リンク

中学1年生が英会話のオリジナル動画作成に挑戦!

英語のテキストの題材に演出も加えて、英語での会話シーンを動画作成しました。

電話、道案内、体調表現の3つのパターンから好きなシーンを選び、テキストの会話に自ら新しい英文を付け加えて、オリジナルの会話文を作成して動画撮影を行いました。

授業終わりには、全員で動画を観覧しました。笑い声、感激する声、圧倒されている顔と自然と拍手を送りたくなってしまうそんな雰囲気が漂っていた教室でした。

CMまで含めて作成する生徒、2人での会話を4人の会話にアレンジする生徒。個性溢れる動画の出来栄え、教室の中にある限られたもので工夫を凝らして会話の場面を作り上げて行く生徒たち。創造力豊かな生徒達のこれからの成長が楽しみです。



Img_1435 Img_1438 Img_1440
オリジナル英作文を作成 動画撮影風景 様々な作品が
出来上がりました!

2016年11月25日 (金) | 学園ブログ | 固定リンク

中学球技大会2016

Photo_311月16日(水)、中学球技大会が行われました。種目は高校生と違ってソフトバレーのみ。声がかれるほどの声援に、一人ひとりが実力以上のチカラが出せるよう頑張っていました。

優勝は中学3年生!3年生は、中学校最後の球技大会ということで、どのチームもよく練習して臨みました。ラリーが続く試合はドキドキしながらも、観ていてとても楽しい試合でした。中学1年生は初めての球技大会だったので盛り上がりもひとしおだったようです。負けてしまったチームも勝ったチームも、精いっぱい戦って思い出に残る球技大会となりました。

Photo_4 Photo_5 Photo_6
選手宣誓 試合の様子 みんな頑張りました!
Photo_7 Photo_8 Dsc_0987
優勝に向けて円陣 最終試合 優勝中学3年生

2016年11月22日 (火) | 学園ブログ | 固定リンク

全校朝礼&表彰

本日11月21日(月)、全校朝礼&表彰がありました。

Dsc_0141●第5回 オープントーナメント 群馬県空手道選手権大会 
組手 女子フルコンタクトの部 優勝


●第5回 オープントーナメント 群馬県空手道選手権大会 
技能賞 


高校1年4組 K.Kさん


●実用英語技能検定
4級 2名、3級 5名、準2級 18名、準1級 2名


●ベネッセ・駿台共催「記述模試」 優秀者表彰 代表者

おめでとうございます!


Dsc_0159 Dsc_0160 Dsc_0162
群馬県空手道選手権大会 実用英語技能検定 ベネッセ・駿台模試

2016年11月21日 (月) | 学園ブログ | 固定リンク

学園の歴史を伺う

11月11日(金)、東京女子学園の貴重な歴史をご存じの卒業生 開保津さんが来校されました。

御年94歳の凛とした姿は清々しさを感じさせます。

編集部のインタビューの下、東京女子学園の歴史年表に沿って、絢子先生の授業の様子など当時の先生方や授業、各行事の様子などを一つずつにていねいにお話いただきました。

また、茶道部のお稽古に役立ててほしいとのお心遣いから、ご自宅所蔵の袱紗(ふくさ)の寄付がありました。来年の干支「酉」の袱紗もいただきました。ありがとうございました。

貴重なお話の内容は年史の編集に活用させていただく予定です。


Dsc_2591 Photo Dsc_0026
学園の歴史を
お話しくださいました。
寄付された袱紗(ふくさ) 袱紗の美しさに感動
(茶道部)

2016年11月20日 (日) | 学園ブログ | 固定リンク

英語部より感謝のメッセージ

梅香祭にご参加いただいた皆様へ

Dsc_0003Hello, we are English Club! こんにちは英語部です。

今年の梅香祭もたくさんの方々にお越しいただきありがとうございます。

私達の英語劇や”Because I am a Girl”プレゼンテーションはいかがでしたでしょうか?夏休みに練習を積み重ね、その成果を発揮できるように頑張ってきました。少しでも皆さんにご満足いただけたら嬉しいです。また、募金活動へのご協力もとても感謝しています。

総額は7,021円となりました。

皆さんのご協力のおかげで、世界中の貧しい女の子たちに生きていく力を与えることができたと思います。

来年はさらに多くの方々にご満足して頂けるように、日頃から英語部の活動を広げていきたいと思います。来年もよろしくお願いします。(英語部部員より)


感謝のメッセージ@英語部
「English.3gp」をダウンロード


2016年11月19日 (土) | 学園ブログ | 固定リンク

アクティブラーニング授業体験 ~21世紀型教育・教科の枠を越えて~

11月13日(日)、「21世紀型教育・教科の枠を越えて」との考えから、国語科と家庭科のコラボレーションとして“レシピを書いて美味しい料理を作ろう”という中学体験入学の授業が行われました。

東京女子学園の先生や調理部の高校生が作る「○○風ライス」を見て、各自がレシピを書いて、出来上がったライスを型でぬき、薄焼き卵、キュウリ、プチトマトなどをトッピング。○○のところに自分がどういう思いで飾りつけをしたか、料理名を書きました。そして、試食。お父さんやお母さんにも食べていただきました。

この授業は、本来高校生向けに考えたものです。
1、高校生では、AB二つのグループを分けます。
2、Aグループは例えばカレーライスを、Bグループにはちらし寿司を先生が作って見せます。
3、先生の作る手順や材料、注意事項を各自がメモを取り、各自がレシピを作ります(think)
4、グループごとに集まって協議しながら、最もいいレシピを作り上げます。share)
5、できあがったレシピをグループで交換します。
6、そのレシピを見てAグループはちらしずしを、Bグループはカレーライスをつくります。つまり、先生の作り方を見ないで、レシピを見て作ることになります。
7、料理を作り終わり、AB互いにどういったところを直せばより良いレシピになるかを議論し、レシピを完成させます。(critical thinking)
8、国語の先生による書き方の指導などを行います。

以上は、2時間をかけての授業展開です。

料理は「理(ことわり)を料(はか)る」と書きます。正確な文章で正しく手順や注意を書かないと同じ料理はできません。そして、コミュ二ケーション能力が様々な場面で試されます。

21世紀に必要とされる能力は「創造力」と「協働していく能力」、「コミュニケーション能力」だと考えています。教科の枠を越えることで多角的な視点・総合的な思索・知識と実践の融合が行われ、新しい智慧の地平が開かれることを願って考えられた授業案です。

今回は、中学体験入学としての位置づけでしたから、簡略化しましたが、最後に○○風ライスという料理名づけを各自でやってもらいました。これは、先生の作ったものではない自分のオリジナルライスを創るということです。

東京女子学園が目指す、21世紀型教育の一つの目標がこの「創造力」を養うということです。美味しく食べながら、創り上げる喜びがもう一つの味付けになることを伝えられたらという思いで授業を展開しました。

沢山の方にご参加いただきまして誠にありがとうございました。

Dsc_0501 Dsc_0506 Dsc_0521
まず、料理の様子を見て→ レシピを書き留めます 書洩らさないよう真剣です
Dsc_0533 Dsc_0546 Dsc_0553
出来上がったを型で抜き→ トッピング! いろいろな○○ライスが
できました!
Dsc_0565 Dsc_0568 Dsc_0572
綺麗にできました! 思い思いにトッピング! 各グループのライス
Dsc_0584 Dsc_0602 Dsc_0603
授業の主旨を説明 みんなで試食 好評でした!

2016年11月15日 (火) | 学園ブログ | 固定リンク

中3 古都歴史体験学習(修学旅行)

訪問地:京都 奈良
11月1日(火)から4日(金)までの3泊4日、中学3年生は古都歴史体験学習(修学旅行)で京都・奈良へ行きました。

秋の穏やかな天候に恵まれ、初日は東大寺、興福寺国宝館、2日目には薬師寺、法隆寺、平等院を巡り、古都の魅力に惹きつけられました。3日目には、授業・ホームルームを通じての事前学習をふまえて行った班別自主研修。夜には京の伝統技術を体験する「手鏡絵付けの体験学習」
があり、日本の心が息づく町の美しさに触れることができました。最終日にはタクシーで京都市内を見学し、それぞれ充実した様子でした。

Photo Photo_2 Photo_3
東大寺 鹿とふれあう 圧倒される生徒達
2 Photo_4 3
薬師寺にて法話を拝聴 薬師寺より 法隆寺にて記念撮影
2_2 4 3_2
自主研修の様子 自主研修の様子 慈照寺銀閣を背に
Photo_5 4_2 5
自主研修の様子 手鏡絵付け体験の様子 上手くできました!

2016年11月14日 (月) | 学園ブログ | 固定リンク

命の大切さを学ぶ教室 中1

11月9日(水)、警視庁犯罪被害支援室と三田警察署のご協力により中学1年生を対象とした「命の大切さを学ぶ教室」がひらかれました。

講演者は、岩嵜悦子さん。岩嵜さんは悪質な飲酒運転の事故により、当時19歳になる最愛の息子さんをなくされました。子供3人の成長を楽しみ
に生活する幸せな生活から、ある日突然、あってはならない事故により息子を奪われてしまう。まだ19歳の、大きな夢や希望の実現に励んでいた何の罪もない優しい息子。こんなことがあってよいのか、こんな無情なことが起こりうるのか…。岩嵜さんは、何度も息をつまらせながらも一生懸命私たちにお話くださいました。私たちも胸が苦しくてたまらなくなり、涙が流れてなりませんでした。これからという時に人生を無残に奪われた息子さんもどれほど無念でしょうか…。親が子どもを思う気持ち、親の子どもへの深い愛に心が震えました。

岩嵜さんの「命は決して自分一人のものではなく、両親、友人、周りの人にとってもたいせつなものである」「自分を大切にし、相手を大切にすることで安心できる優しい社会になる。多くの人と助け合って生きているこを知り、感謝をもって毎日生活しましょう」とのお言葉が心に沁みました。

「命の大切さ」を心に刻み込んだ講演会となりました。

岩嵜さん、貴重なお話をありがとうございました。

Dsc_0465 Dsc_0470 Dsc_0479
命の大切さを学ぶ ありがとうございました 命の大切さを伝える
生命(いのち)のメッセンジャー

2016年11月10日 (木) | 学園ブログ | 固定リンク

中学生徒会新旧役員挨拶・マナー向上週間

Dsc_043011月7日(月)、全校朝礼にて中学生徒会新旧役員から一人ひとりから挨拶がありました。旧役員からは、みんなの支えがあったからこそ充実した生徒会活動が築けたと感謝の気持ちと、これからもより良い学園のために頑張ってくださいとエールを送っていました。新役員の方々、心新たに頑張ってください。


2016年11月 9日 (水) | 学園ブログ | 固定リンク

歯車を使った反比例の授業から 中1

Dsc_0408歯車を使った反比例の授業から ~現実の問題で考える~

中学1年生の数学授業では「反比例」を学習しています。

今回は、具体例として『歯車』で考えました。

生徒からは、「かみ合った歯車なら歯数の合計(総数)は同じ」という意見がありました。

つまり、
     歯数×回転数=歯数×回転数  という関係があります。


20161107092249このことから、歯数をx、回転数をyとすれば、

Photo


という関係式になるということがおさえられました。
その結果、yはxに反比例する(aは比例定数)と理解する事ができました。

まず、歯車が外側でかみ合う時を考え、次に小さな歯車が内側でかみ合う時も原理は同じであることを手製の歯車で確認しました。

1そして、デザイン定規(スピログラフ)を利用して授業を展開させました。デザイン定規とは曲線の幾何学模様を描く為の定規(小円盤の歯車が内側でまわる=自転で描かれる玩具)です。はじめに、片方の歯車が回転したときにもう一方の歯車が何回転するかを計算し、xとyの関係式を出して、実際にデザイン定規で幾何学模様をノートに書いてもらいました。(授業プリントを参照ください。)

生徒達は一人ひとり、小円盤を回転させることで規則正しく出来上がる見事な模様に、夢中になっていました。集中して静まり返っている教室の中、互いに作品を見せ合い、「きれぃ!すご~い!」などと言いあっていました。


Dsc_0405 Dsc_0412 Dsc_0420
授業の様子 歯車は何回転するのか デザイン定規を使って
Dsc_0427 Dsc_0428 Dsc_0422
回転数を考える いろいろな盤で試してみる 出来上がった模様

2016年11月 8日 (火) | 学園ブログ | 固定リンク

高2「平和・歴史体験学習」最終

高校2年生は4泊5日の「平和・歴史体験学習」修学旅行が終わり、今日7日(月)から通常授業が始まりました。

平和・歴史体験学習の修学旅行5日間を通し、その土地その土地で何が起き、何が残っているのかを肌で感じることができました。また、生徒一人ひとりが平和な未来への架け橋になるために、できることを模索するよい機会となりました。

修学旅行後半では、班に分かれてボランティアガイドと共に「出島」「孔子廟」「グラバー園」等、長崎市内班別研修を行い、佐世保市にあるハウステンボス、佐賀の吉野ヶ里歴史公園に行きました。最終日には、九州国立博物館、大宰府天満宮にて大学受験の必勝を祈願しました。

Img_0934 Img_0963 Img_0968
班別研修の様子 ガイドさんとともに 郷土料理
Img_0979 Img_0983 Img_0999
吉野ケ里歴史公園 吉野ケ里歴史公園 吉野ケ里歴史公園
Img_1022 Img_1030 Img_1034
太宰府天満宮を背に 手水舎でお清め 大学受験の必勝を祈願

2016年11月 7日 (月) | 学園ブログ | 固定リンク

君と歩けば 青空が見える  中2進路学習

君と歩けば 青空が見える ~盲導犬との体当たり人生~ 

11月2日(水)、中学2年生の6時間目の道徳の時間にて、進路学習講演会が行われました。お越しいただいたのは、盲導犬を連れて、以前は全国で初めて議員活動をされていた藤田芳雄様でした。

30代半ばに失明され20年間務めた職場を退職し、盲学校に入学、その後運命を受け入れるまでたくさんの葛藤があったこと、盲導犬や様々な人との出会い・経験の中から、工夫や考え方次第で障害があってもどんなことにも挑戦できると思えるようになったこと等を教えていただきました。現在も新潟県を中心にさまざまな福祉活動に取り組んでおられ、その傍には必ず盲導犬(ウリエル号)がいます。今の自分を受け止めて、夢や希望を持って生きることの大切さを学ぶことができました。


盲導犬の体につけている白い胴輪(どうわ)を「ハーネス」と言います。そのハーネスを通して盲導犬の動きがユーザーに伝わり、ユーザーは安全に歩く事ができるのです。 講演の後半には、盲導犬のお仕事を実際に見させていただきました。また、生徒達はハーネスを外したウリエルの近くに集まり、ふれあいの時間を楽しんでいました。

Dsc_0239 Dsc_0232 Dsc_0250
講演会の様子 盲導犬をつれて ウリエル号

2016年11月 4日 (金) | 学園ブログ | 固定リンク

新着中間情報! 高2「平和・歴史体験学習」 

高校2年生は10月31日(月)より、4泊5日の「平和・歴史体験学習(修学旅行)」のため九州へ出発しました。

1日目はあいにくの雨でしたが、雲仙普賢岳噴火による土石流災害の爪跡を保存してある「みずなし本陣ふかえ」、「雲仙岳災害記念館」を見学し、実際に見て触れることで、自然の脅威と、災害の教訓を実感しました。

2日目は冷たい風が吹いていましたが、晴天に恵まれ、「島原城」、「如己堂・山里小学校」「平和祈念像」を巡り、「原爆資料館」にて被爆者の方の講話を聞きました。戦争の恐ろしさや命の大切さを学び、これから私たちが生きていく上で大切なことは何か、改めて考える機会となりました。

残り数日ですが、大切な仲間達と共に実りある日を過ごしてほしいと思います。

Img_0736 Img_0760 Img_0775
みずなし本陣ふかえ 雲仙岳災害記念館 実際に見て
Img_0724 Img_0826 Img_0856
昼食の様子 雲仙第二展望台 島原城
Img_0879 Img_0888 Img_0904
平和祈念像の前にて 原爆落下中心地 平和講話

2016年11月 3日 (木) | 学園ブログ | 固定リンク

中1 スケート教室

11月1日(火)、2日(水)の2日間、中学1年生はシチズンプラザのアイススケートリンクにてスケート教室が行われました。

外は急に寒くなり冬を思わせるような天候でしたが、生徒達は連日元気いっぱい。

銀色のヘルメットをかぶり、スケート靴の履き方、姿勢、転び方など基礎を学びました。最後にはタイムトライアルに挑戦し、スピードを競い、とても充実した2日間となりました。

1478056861422 1478056870145 1478056854729
スケート教室 正しい姿勢 上手く滑れるようになりました!

2016年11月 2日 (水) | 学園ブログ | 固定リンク

中2 社会科見学

10月22日(土)、中学2年生は社会科見学が行われました。
江戸東京博物館を見学し
、両国周辺を班ごとに自主研修するプログラムが組まれ、地域の歴史として「江戸・東京」に対する見識を高めました。

全8班は、それぞれが考案した学習テーマに沿って詳しく調べ、ワークブックに真剣に書き留める姿が多く見られました。後日ある江戸研究発表会に向けて、一人ひとり頑張っています。

P1030776 Dscn7384 Dscn7385
江戸東京博物館 駕籠に乗ってみよう! 江戸の暮らしを体験
P1030787 Dscn7368 P1030773
江戸の暮らしを体験 自主研修の様子 自主研修の様子

2016年11月 1日 (火) | 学園ブログ | 固定リンク


東京女子学園中学校・高等学校 〒108-0014 東京都港区芝4丁目1-30 TEL03-3451-0912  FAX03-3451-0902